キートンがお届けする品質

好奇心
人間は、限りないインスピレーションの泉。
つまり、どのような行動であれ創造へとつながる。
たとえそれが何であろうとも。

愛好家
誰かがいるから他の誰かに知り合える。よくできていると語ってくれる人のためになすべきことをするのが私達。

家族
一つの価値が、他のすべての価値を牽引する。すべてを家族というスピリットで始めれば、いついかなるときもプライドを感じることができる。

調和
何かがしっくりと収まるべきところに収またと感じる時がないですか?それが調和であり、私達の最終ゴール地点。そんな感覚をお望みでは?

親密
まるで自分の肌のようでありながらエレガントな着心地。自身のことのように自分のことを知り尽くしてくれていて、人生を共にしてくれるウェア。本能的に、まるで自分自身と同じように。

こだわり
品質はここが始まり、ここが終わり、というものではない。あらゆる方法でベストを尽くす、そうでなければキートンのやりかたとは言えない。

情熱
チーロ・パローネの血管に流れるのは半分が愛、半分が狂気。だから、キートンがキートンであり得えるのは当然のこと。

喜び
喜びとはきっちりと呼び起こすことできらめくものである。キートンの品質もそれと同じだ。喜びを喚起するものである。そこには、何か本当にスピリチュアルなものがある…

敬意
何においても敬意を表すのは当然のこと。「人」、「伝統」そして「時間」をこれまでより少しばかり大切にする。この三つを組み合わせることで、偉大なものが生まれるから。

真実
ナポリは妥協を知らない。私達ナポリ人はどうしてそうなんだろう?平均的なんて考えもせず、私達は育ててもらった場所にいつも誠実なのだ。


時は私達の最高のマエストロ。進化を内包し、立ち止まることなく、過去をもって現在を築く。だから私達は生きており、素晴らしいのである。

ドット
赤いドット。ピエロの鼻を思わせるこの赤いドットが微笑みを誘う。
私達にとっては最高品質のあかし。そして、それが私達笑顔にしてくれる。

手作り
私達には動きがある。人間の動き。マエストロの動き。つまり、キートンの品質は卓越した手によって生み出され、これらの手がうまれるのは心があるからである。

ナポリ
Mはマンマ(母さん)のMで、Hはホーム(家)のH。ナポリは私たちをはぐくみ、今も私達に日々の生活をはぐくむための家をあたえてくれる。

トマトソース
トマトソースを考えてみよう。伝統はライフスタイルでもある。もちろん、私達はそれぞれのトマトソースを作り続けている。そうでしょう?

私は美しいものを愛している。
私は伝統に忠実で、
自分の仕事に大きな誇りを持っている。

スーツ

デコンストラクト ジャケット

シャツ

ネクタイ

スポーツウェア

ニット

シューズ

ジーンズ